投稿者 : 山陽座禅会 on 2017-08-16 08:45:11 (8 アクセス)

 
人間禅岡山禅会、壮年部合同文化講演会
 
「合気道と禅」
~相手(敵)の仏性に合掌~脱力系武道(合気道)の神髄
 
講師:仁空庵 笹良風操老居士
(本名/照二、人間禅豊前支部 布教師)
 
<講師略歴>
昭和33月生まれ(83歳)京都大学経済学部卒業、吉富製薬入社(現田辺三菱製薬)
平成2年同社監査役退任。
幼少の頃から剣道を学ぶ(4段)
学生時代は柔道を(3段)、その後合気道を学ぶ(5段)
他、八光流柔術(4段技) 現在、中津合気会にて合気道の指導にあたる。
昭和532月臨済宗円覚寺派別系、人間禅に入門、平成27年「仁空庵」の庵号を許される。
その他鍼灸師の資格取得。
 
元会津藩家老西郷頼母に始まる日本の脱力系(大東流)
合気道は敵対する相手の仏性に合掌すること。
 
合気とは
①体の合気 
②小手の合気 
③感能の合気に大別される。
体の合気とは、相手の抵抗力を無力化する技術
小手の合気とは、生理的、心理的に刺激して相手の本能的に、無意識に「動き」の停止を引き出す。
感能の合気とは、こちらの優しい心が相手に伝わりあいての行動が変わる。
 
実演:
Ⅰ、抜き合気 
Ⅱ、肘延し合気 
Ⅲ、介護の合気 
Ⅳ、寝ている人を立たせる合気 
Ⅴ、感能の合気(合気上げ)


投稿者 : 山陽座禅会 on 2017-08-16 08:42:23 (6 アクセス)

岡山禅会、壮年部合同摂心会のご案内
 
 一般の人、学生、女性の方むけの、本格的な座禅を行う摂心会を開催いたします。
岡山でも座るだけなら、禅宗の寺をはじめ多くありますが、日本の臨済宗の正脈の法を嗣ぐ師家に1対1で向き合い、古来からの公案(禅問答)によって、転迷開悟(悟りを開く)ができる座禅会は、岡山地域では『人間禅 岡山禅会』だけです。4泊5日の日程ですが、どこからでも出入り自由にしています。
これは明治の初め山岡鉄舟中江兆民奥宮造斎らによって始められた本格的な人間形成(人格形成、肚づくり)の禅です。初心者への対応も準備していますので、安心してお越しください。
 
<摂心会概要>
●日時:830日(水)~93日(日) 
~日課と行事~
830日(水) 20時半結制、22時開枕
831日(木) 5時起床、坐禅、参禅、作務、提唱など 22時開枕
91日(金)  同上
92日(土)  5時起床、坐禅、午後は「合気道と禅」講演会 仁空庵笹良風操老居(合気道、柔道、剣道など合せて16段の持ち主)
93日(日)  5時起床、坐禅、参禅、作務、12時円了茶礼
 
<参加費用>
●参禅会費1000円 食事300円(一食当たり) 懇親会費1500円 宿泊費0円
※但し6000円を上限とします。※女性、学生は食事以外半額です。
 
<担当師家>
●葆光庵 丸川春潭 老師(岡山操山高出身、工学博士、元住金技監)
●竜穏庵 井本光蓮 老師(副担当) 提唱「遠羅手釜」14回目
 
<その他>
〇 部分参加OK
〇 場  所: 人間禅岡山道場 岡山市中区216-8 TEL277-9285 駐車場有無料
〇 希望者は老師と面談可 但し座禅をした後が条件。
〇 「合気道と禅」の詳細はブログに掲載。
 
<連絡と問い合わせ先>
TEL  090-1686-3436(大竹)
TEL  090-6398-1113(田中)


投稿者 : 山陽座禅会 on 2015-03-22 16:03:21 (690 アクセス)

  


投稿者 : 山陽座禅会 on 2014-06-17 07:15:55 (704 アクセス)

岡山禅会長のご挨拶を掲載しました。
こちらをご覧ください。

http://chugoku.ningenzen.jp/modules/pico/index.php?content_id=30


投稿者 : 山陽座禅会 on 2014-06-17 07:09:23 (689 アクセス)

こちらをご覧ください。

岡山・広島・山口禅会担当師家の紹介
http://chugoku.ningenzen.jp/modules/pico/index.php?content_id=27