ブログ - 最新エントリー

岡山禅会5月行事案内

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2018/5/2 14:24
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (22)

来客フロム メキシコ

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/11/26 15:31



去る11月17日、岡山道場へ悟りを開くために坐禅をしようと入山してみると
なにやら怪しげな連中が賑やかに酒を飲み、おでんをついばんでいるではありませんか。



聞けば、一行はメキシコから来られたとのこと。日本人の僧侶に連れられて、全国の人間禅の道場を宿にしながら日本中を旅しているとのことです。



↑プレゼントをいただきました。グラシアス!



もちろんただで泊まらせるわけにはいけません。翌朝は早起きしてザゼンタイム。
みなさん黙々とまじめに取り組まれました。寒くて窮屈だったかもしれませんが、
普通のホテルに泊まるより、もしかしたらよりクラシックな日本の文化を体験されたのではないでしょうか。
メキシコの皆さん、とりあえずお疲れ様でした。アディオス!

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (152)
義琛です。
 
日本各地には、その地域の産業を支える若者が多数存在しています。
今日は吾が故郷の地域漁業をご紹介したいと思います。
 
<黄肌鮪の水揚げ光景、100キロ級が数○○本(匹)>
乗船員は若くてしかも猟師のお手本と云われる程、黙々と仕事をしている。
 

船倉から次々と引き上げられ市場に下ろされている光景
 

 

今まさにマグロが吊り上げられた光景。
 
こんな若者たちが吊り上げた「とびっきりのマグロ」が、人間禅岡山禅会の懇親会では振る舞われます。
摂心会(参禅会)の期間、しっかりと坐って、そのあとに無礼講での宴会です。
一度覗いてみませんか?
次回摂心会は10月に開催予定です。
詳細は当HPよりご確認くださいませ。
 
 
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (145)

煎茶道ー美味しい茶の入れ方ーその6

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/7/27 11:26
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (156)

煎茶道ー美味しい茶の入れ方ーその5

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/7/27 11:23
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (120)

煎茶道ー美味しい茶の入れ方ーその4

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/7/27 11:16
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (105)

煎茶道ー美味しい茶の入れ方ーその3

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/7/27 11:05
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (85)

煎茶道ー美味しい茶の入れ方ーその2

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/7/27 10:46
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (86)

煎茶道ー美味しい茶の入れ方ーその1

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/7/27 10:43
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (94)

禅の修行は良いことあるの!!

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/5/21 16:51
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (164)

座禅の修行は良いことあるの!!

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/5/8 14:07
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (166)

禅の修行は良いことあるの!!

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/4/27 16:23
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (171)

禅の効用

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/4/19 14:23
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (140)

桜の名所

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/4/8 21:55






岡山禅会の建物は閑谷高校で使われていた校舎を分解して、現在道場がある地に運びそこで再度組み立てたもののを使っているようです。そのため窓も校舎のそれで非常に大きなサイズです。道場の側には大きな桜の木があり、そのため花が開花すると大きな窓いっぱいに満開の桜が映し出されるわけです。私のなかではひそかな桜の名所になっています。
                                 大船 記
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (134)
少し遅くなりましたが、2月に行われた岡山禅会での俳句会の中で票を集めた優秀作品をいくつか紹介いたします。ちなみに今回の季語は「山笑う」と「春隣り」です。

下山する老医師の背に山笑う       慈恩
耳鳴りを独り聴きをり春隣る       竜穏庵老師
春隣りピザ屋のバイクの薄着かな     慈恩
冴えかえる風のありかに椿かな      慈恩
老妻と二言三言春隣る          竜穏庵老師
先師(おやじ)入る五右衛門風呂や春隣り 総裁老師
菌を打つ木魂を返し山笑う        竜穏庵老師
春隣り一雨ごとに草木もゆ        高天

今回は慈恩禅子と竜穏庵老師に票が集中しました。他の方も次回はお二人に負けないように頑張りましょう!!



  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (140)

岡山禅会 お知らせ

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2017/3/10 23:26
岡山禅会より

誠に勝手ながら下記の岡山禅会での例会をお休みさせていただきます。

・3月11日(土)
・3月18日(土)

よろしくお願いいたします。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (150)

岡山禅会、年始のご挨拶

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2016/12/29 14:15
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (262)

初冬の能登

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2016/12/8 12:26
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (187)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (179)

禅を修行しました。94歳女性です。

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
山陽座禅会 2016/10/27 21:03
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (200)